3年ぶりに帰ってきた遊佐の香りを楽しむ本格焼酎耕作くん麦

美味しさの秘訣は【遊佐の恵み】

遊佐町になる砂地の耕作放棄地を再生しようという試みから
メンバーを募り、プロジェクトを立ち上げ誕生した「耕作くん」

「砂丘に適する作物はサツマイモ!」
「ならば、サツマイモで芋焼酎を作ろう!!」

と、集まったメンバーがお酒好きだったこともあり焼酎を作ることに。

耕作放棄地の再生についてはブログにてご紹介しています。

プロジェクトを立ち上げ
焼酎作り開始

毎年違う味わいに

芋焼酎はワインのように原材料の出来によって味が変化するため、春が来て、苗の植え付け作業の時から「今年はどんな味になるのかな♪」と想像しながらワクワク♪
鳥海山に見守られ、豊かな水と空気で。
甘く旨みの濃い芋がすくすくと成長していきます。

くせも少なく、
すっきりとした飲み口

県内外で人気の「耕作くん」
その特徴は、すっきりとした飲み口と、くせの少なさ。
飲んだ時に感じるほどよい芋の香り。
女性にも飲みやすいと好評です。

品のあるデザインは贈り物にも喜ばれます。

焼酎は瓶の中でも熟成が進むため、2本購入し1本はその時に。
もう1本は熟成させ特別な日に飲んでみてはいかがでしょう。

遊佐町の酒好きが育てた本格焼酎を親しい仲間と一緒にお楽しみください。

購入はこちらから

このページのトップへ