遊佐町産庄内砂丘メロン

鳥海山の恵みをふんだんに

山形県の日本海側、最北端にある遊佐町。
ここ、庄内地方にある「庄内砂丘」でメロンの栽培をしています。

庄内砂丘で作られるメロンは、鳥海山からの豊富な伏流水と
水はけのよい土壌。そして、砂丘地特有の昼夜の寒暖差によって
美味しいメロンが育ちます。

今回は
庄内砂丘メロン「パンナ(青肉)2玉入」10箱限定
庄内砂丘メロン「ルピアレッド(赤肉)2玉入」
の、2種類をご用意しました。

ご自宅用にも、ギフトにも最適なサイズとなっています。

豊富な地下水

遊佐町にそびえる鳥海山からの伏流水
雪解け水が、豊富な地下水として砂丘の地下に流れ込みます。
その地下水を使って栽培されているので、みずみずしく美味しい庄内砂丘メロンとなります。

水はけのよい土壌

水はけの良い砂丘地では、メロンが成長に必要な水分だけを吸収することができます。吸収する水の量をコントロールできるので、糖度の高いメロンを育てることができます。

さらに、夏には強い日差しで温められた砂が夜に吹く涼しい海風に冷やされ昼夜の寒暖差によってさらに糖度が増します

ミツバチもお手伝い

メロンが実をつけるために必要なのは、咲いた花がしっかりと受粉すること。
人工で受粉する方法もありますが、どの花を受粉したのか見分けがつかなくなりますよね…

そんな時に、自然に近い方法で受粉作業をするためにミツバチの力を借ります。
ミツバチは優秀なので、その日に咲いた花には必ず止まるという性質があります。ミツバチのおかげで受粉を忘れることなくすべての花できれいに受粉できるのです。

メロンの美味しい食べ方

  • 食べ頃の目安

    甘い香りが強くなる・メロンのお尻(下部)を指で押してみて、少し柔らかくなったら食べごろです。

    ※メロンを追熟させる場合、冷蔵庫では追熟が進まないため食べごろになるまでは常温で保存してください。

  • 美味しい食べ方

    食べごろになったら食べる2~3時間前にメロンをまるごと冷やしてから、適当な大きさに切ってお召し上がりください。

お酒好きな方は
生ハムを合わせて贅沢に♪
お子さまにはバニラアイスをあわせても
美味しく召し上がっていただけます♪

スタッフのおススメポイント

  • パンナメロン 糖度が高く、みずみずしいきめ細やかな果肉でしっかりとした歯ざわりが美味しい♪
  • ルピアレッド ジューシーで甘味が強く追熟前はしっかりとしていて歯ざわりがある食感♪
    さらに熟すと口の中でほぐれるほど柔らかくトロトロ食感になります♪

購入はこちらから

遊佐町産庄内砂丘メロン(パンナ) 2玉入り

※7月1日以降、順次発送いたします。商品コード:FD0048日本海に面した日本有数の広さを持つ庄内砂丘。砂丘ならではの水はけの良さと昼夜の寒暖差がメロンには最高の環境で、甘くて果汁たっぷりのメロンを育てます。糖度14度以上のジューシーな果肉。濃厚な食味と香りが特徴の青肉メロンをお届けします。※写真はイメージです。
2,500円(税込)
数量:

庄内砂丘メロン(ルピアレッド) 2玉入り

※7月1日以降、順次発送いたします。商品コード:FD0037日本海に面した日本有数の広さを持つ庄内砂丘。砂丘ならではの水はけの良さと昼夜の寒暖差がメロンには最高の環境で、甘くて果汁たっぷりのメロンを育てます。糖度14度以上のジューシーな果肉。濃厚な食味と香りが特徴の赤肉メロンをお届けします。※写真はイメージです。
2,500円(税込)
数量:

このページのトップへ